kogin postcardで遊ぶ。


こんばんは。もう冬ですね〜。
年末の話とか出ると、今年を振り返っちゃいます。


さてさて、
今日はkogin postcardでの遊び方をご紹介。
今回は全て修正ペン遊んでいます。




市松模様にマス目を塗りつぶすと、
ぼんやり文字が浮かびます。





ちょんちょんとペン先を押す作業なので
パズル感覚で意外と楽しいです。
でも、目がやられる。。。(汗)





こちらは、修正ペンでこぎん刺し模様を書いてみました。
刺し模様を考えるガイドとしても使えます。






こちらは一見、見えづらいですが、、、






光の反射でキラッと見えます。






また、光にかざすとくっきり見えます。
暗号に使えたり!?



ひとつモノを作ると、次に作りたい発見できてそれをまた作って、また発見して、、
好奇心のループが広がるようで楽しいです。

koginで『こんなことやってみては?』というアイデアはいつでもお気軽に。



コメント