【新作】LED × kogin






今回は『光のこぎん刺し』です!

テーマは、
『 LED × kogin 』


今年、いろんな意味で電気の問題が取り上げられ
省エネルギーとして注目されたLEDを使用した作品です。
こぎん刺しの布目を数えて進める法則を、
LEDの数に置き換えて、横に1、3、5と進んでいきます。

白い糸と白い光。

別々のふたつに共通の「はかなさ」を感じたのがきっかけで作り始めました。





よーく見ると、光の列にばらつきが!
実は、手で一目ずつ数えながら穴を開けているんです。
LEDというと機械的で無機質なイメージになりそうなので、
手刺しにも通ずるぬくもりを表現しました。




LEDの上に薄い和紙をかけて光をやわらげています。
風になびいて、模様がゆらぐのも素敵かなぁと。


こちらのブログでも、試作をお披露目してきましたが、
素材を変えたり模様の大きさを変えたりで試行錯誤し、
フェイスブックで友人にアドバイスももらったりして完成した作品です!

試作ver.1
試作ver.2



今回の大きさは1800mm×900mm。身長くらいあります。
このこぎん刺し模様をどんどん大きくしていって、
大きな壁一面や建物を覆い尽くしてみたい!!


そんな野望がわいてきました。

コメント