企画展「さしこ~田中忠三郎 着物コレクション」






こんばんは、山端です。
12月、すっかり冬ですね〜!青森在住の友人からは雪も降ってるよっと連絡もらいました。東京も日に日に冷え込んできていて、我が家はこたつから抜け出せません(^^;)

さて本日は、この冬「古作こぎん刺し着物」が観られる貴重な展覧会のご案内です。
アミューズミュージアムの展示物でも有名な田中忠三郎さんコレクションが青森県立郷土館で大量に展示されます。津軽こぎん刺しと南部菱刺し等『さしこ』が、な、なんと200点余も展示されるのです!!!!!僕も夏に郷土館の学芸員さんからご連絡いただきずっと楽しみにしてきた展示です〜!トップ画像はお送りいただいた、チラシの表面です。お知らせいただき、ありがとうございます!




こちらはチラシの裏面です。


企画展「さしこ~田中忠三郎 着物コレクション」

◇津軽・南部地方の人たちが工夫した「さしこ」の技法がいま、注目されています。◆衣類の補強や保温効果を高めるために刺した糸が、美しい模様を織りなします。◇津軽の「こぎん刺し」や南部の「菱刺し」は、優れたデザインの宝庫です。◆重要有形民俗文化財である田中コレクション786点から、優品200点を紹介します。◇庶民の生活の中から生まれた「日用の美」をお楽しみください。

【会期】12月22日(土)~平成25年1月27日(日) ※年末年始(12/29-1/3)は休館
【時間】午前9時~午後5時
【会場】青森県立郷土館1階特別展示室(大ホール)【住所】〒030-0802 青森市本町2丁目8-14
【電話番号】017-777-1585
【料金】
●12月/一般:310円(250円)、高校・大学生:150円(120円)
●1月/一般:250円(200円)、高校・大学生:120円(100円)
※( )内20人以上の団体料金
※小中学生は無料、障がいのある方は免除
※上記料金で常設展示も観覧できます。


この企画展、こぎん好きな皆様にとっては雪の積もる青森でも、観に行く価値のある展示だと思います(^^)入館料が300円くらいというのも嬉しいですね◎
この冬は、青森で古作こぎん刺し着物に逢いにいきましょう!南部菱刺しも!


コメント

このブログの人気の投稿

【フェリシモ×kogin】縫製済み!こぎん刺しキット新発売のお知らせ!

【ベルメゾン】レベルアップ!こぎん刺しキットが出来ました!

【第2期】こぎん刺しの楽しい小物づくり講座、始まります!

弘前こぎんマップ!

【星野リゾート】界 津軽「津軽こぎんの間」

伝統のモドコで遊ぼう♪ 75種類のこぎん刺しアレンジ完成!

前田セツ著『津軽こぎん刺し』復刻のチャンス!

【DMC×koginコラボ】大人のこぎんキット、誕生。

作家活動10周年。この春、こぎんの先生はじめます!

NHKイッピン「針と糸が作る ひし形の宇宙~青森 こぎん刺し~」