【9/29開催】第19回古作こぎん研究会のお知らせ!

こんばんは、kogin.netの山端です。
来週日曜日は待ちに待った、第19回古作こぎん研究会!
トップ画像は前回メンバーの方が作って持ってきてくれた古作こぎん研究会マスコットの「こぎんくん」。3月の研究会で生まれたエピソードはこちらから!実際に刺すと、さらに愛着がわきますね(^^)


では恒例となった前回の様子から!
久々の外での研究会だったので、写真多めでご紹介〜◎


真夏の浅草!会場はアミューズミュージアムです。

田中忠三郎さんのBOROや民具を見ながら順路を進むと…

じゃーん!古作こぎん刺し着物がたくさん展示されています。

忠三郎さんが収集した時の記録が大きな本として展示されていました。


中には近くで見学できるコーナーもあり、みんな真剣に見ています!

近くで見ると、細かさに鳥肌が立ちます。

裾は、刺し子の技法で刺されているのは新発見でした!

南部菱刺しのタッツケ、前掛けも展示されています。前掛けは試着もできます。

古作こぎん着物をマネキンに着付けているので当時をイメージ出来ます。

アミューズミュージアム屋上から見た浅草寺。
9月29日まで開催中!まだの方は是非、足を運んでみてください。
布を愛した人たちの知恵と美とデザイン2013年03月29日 ~ 2013年09月29日10:00から18:00まで 月曜休館・月曜祝日の場合は開館し、翌日休館会場:アミューズミュージアム〒111-0032 東京都台東区浅草2-34-3電話: 03-5806-1181

展示後、粟ぜんざいが有名な梅園(うめぞの) 浅草本店さんへ

恒例!ここでも、みなさんの作品発表会がはじまりました!



こぎんくんグッズがどんどん増えています(^^)
いろんな色で刺してあるとそれぞれの個性が出てきますね。


アメリカから刺せそうな布のお土産!
ありがとうございますっ!

帰りに発見した浅草文化観光センター

屋上からの見晴らしが最高です!


スカイツリーや仲見世通りも眺められる、オススメスポットです。

充実した1日だったので長くなりましたが、こんな感じで「古作こぎん研究会 in 浅草」もみんなで楽しみながら学びを深められました(^^)やはり、実際に古作こぎん着物を見ると盛り上がりますね!今後もこぎん好きな皆さんと、楽しみながらこぎん刺しの研究を進められればと思います。
今月は来週日曜日!来月は久々の土曜日!ぜひご参加ください(^^)

『第19回古作こぎん研究会』
2013年9月29日(日)13時〜
会費:300円〜500円くらい(会場代を割り勘)
※飲み物は各自でご持参願います。
会場:東京都 調布市市民プラザ あくろす
http://www.chofu-across.jp/goannai_tizu_frame.html

『第20回古作こぎん研究会』※久々の土曜開催です!
2013年10月26日(土)14時〜

『第21回古作こぎん研究会』
2013年11月24日(日)13時〜
古作こぎん研究会では、まだまだ仲間を募集中です!こぎん好きな方で集まって、作品を見せ合ったり情報交換できればと思います!参加ご希望の方はメールでkogin.net@gmail.comまでご連絡いただければと思います。集合場所など詳細をご連絡させていただきます。

コメント