【7/22開催】第2回 古作こぎん研究会 in 浅草、追加募集受付中!


こんにちは、kogin.netの山端です。
本日は、3月に開催して好評だった「古作こぎん研究会」を再び開催することになりましたのでお知らせと募集要項です。

『第2回 古作こぎん研究会 in 浅草』
日時:2018年7月22日(日)
午前の部 11時〜13時(キャンセルが出たため追加募集 1名様 受付中です。)
午後の部 14時〜16時キャンセルが出たため追加募集 4名様 受付中です。
場所:アミューズミュージアム 4F
(〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目34番3号)

事前申し込み制 参加費:2,000円
定員:各回 20人
当日は申込者優先でご案内します。当日、空席が出た場合はお越しいただいた順にご案内を予定しています。但し、座席には限りがあるため入場できない場合もありますのでご了承のほど宜しくお願いいたします。

お申し込み先:アミューズミュージアム
電話番号  03-5806-1181 (10:00 ~ 18:00)
お申込みフォーム https://www.amusemuseum.com/contact/
《午前の部》《午後の部》どちらをご希望か記載をお願いします。


2009年にオープンし、浅草で長らく民俗学者・故田中忠三郎氏のコレクションを展示してきたアミューズミュージアム。kogin.netの個展〈こぎんワールド 〜津軽こぎん刺し×デザインの研究〜〉の会場としてご協力いただいたり、1Fショップでもkoginグッズを物販していただいたりと大変お世話になっている美術館です。が、来年2019年3月末で惜しまれながらも閉館が決定しました。。朝日新聞にも掲載されました。

「ぼろ」美術館、老朽化で閉館へ 黒沢映画ゆかりの服も:朝日新聞デジタル



開館10周年の感謝と閉館のお知らせ [AMUSE MUSEUM BLOG ]
施設の老朽化が激しいとのことで、残念ではありますが。。貴重な民具を長らく展示していただき、今までありがとうございました。
最後の一年はアミューズミュージアム10周年の節目を飾るラストイヤー!ワクワクする企画が盛りだくさんです!

なんと!重要文化財の「こぎん刺し」が浅草に!


スタッフの皆さんの情熱が実を結んで、遂に浅草に重要有形民俗文化財の古作が集結します。先日、改修が完了した青森県立郷土館に保管されている田中忠三郎コレクションは、重要文化財のため、なかなか我々の目に触れる機会が限られています。そして、アミューズミュージアムが閉館となると、次に東京にやってくるのはいつになるやら…関東近郊の皆様はラストチャンスだと思って目に焼き付けておきましょう!

※前期「津軽さしこ展」
〔会期〕2018 / 6 / 26(火)〜 9 / 9(日)10:00〜18:00‬
*7/2 , 9 , 17 , 23 , 30 , 8/6 , 13 , 20 , 27 , 9/3 は休館 (最終日は‪16:00‬まで)
〔場所〕アミューズミュージアム 2F(入館料1000円で観覧可能、ぐるっとパスもおすすめ!)

※公式ブログでは〈前期〉〈後期〉ともに告知されています!来年には南部菱刺しも!


第2回 古作こぎん研究会 in 浅草、開催決定!


アミューズミュージアムにて開催される《前期「津軽さしこ展」》関連イベントとして、前回好評だった古作こぎん研究会を再び開催します!展示会でも、ワークショップでも、教室でもない、古作こぎん研究会。参加いただける皆さんと、こぎん刺しの知識を深めていければと思います。


1回目の様子は、先日発売されたそらとぶこぎん 第2号東奥日報(2018年3月5日付)でもご紹介いただいております!前回の開催概要はこちら



大好評!石田昭子コレクションが浅草に!


今回も石田昭子さんの古作こぎん着物をお孫さんの石田舞子さんが、青森からわざわざ持ってきてくれます!そして、2階には田中忠三郎コレクション!いやぁ、古作こぎん好きには又とないチャンスかと。前回は申込受付後、すぐに満席となってしまいましたので、今回は午前と午後の部をご用意!

【満員御礼】こぎん初心者もリピーターさんも大歓迎!

会場からの質問に合わせて、毎回違う話題を掘り下げていくので前回とも違った角度からこぎん刺しを探求したいと思います。みなさまのご参加をお待ちしております!





『第2回 古作こぎん研究会 in 浅草』
日時:2018年7月22日(日)
午前の部 11時〜13時(キャンセルが出たため追加募集 1名様 受付中です。)
午後の部 14時〜16時キャンセルが出たため追加募集 4名様 受付中です。
場所:アミューズミュージアム 4F
(〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目34番3号)

事前申し込み制 参加費:2,000円 

定員:各回 20人
当日は申込者優先でご案内します。当日、空席が出た場合はお越しいただいた順にご案内を予定しています。但し、座席には限りがあるため入場できない場合もありますのでご了承のほど宜しくお願いいたします。

お申し込み先:アミューズミュージアム
電話番号  03-5806-1181 (10:00 ~ 18:00)
お申込みフォーム https://www.amusemuseum.com/contact/
《午前の部》《午後の部》どちらをご希望か記載をお願いします。

※定員に達しましたら、お申し込み受付を終了させていただきます。



《当日のスケジュール》
午前の部
10:45 受付開始(当日、参加費お支払い)
11:00 イベントスタート
13:00 イベント終了
————————————————————
午後の部
13:45 受付開始(当日、参加費お支払い)
14:00 イベントスタート
16:00 イベント終了


場所:アミューズミュージアム 4F
〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目34番3号
<電車利用>
◎東京メトロ銀座線「浅草駅」、
 東武伊勢崎線「浅草駅」から370m(徒歩5分)
◎都営浅草線「浅草駅」から500m(徒歩8分)
◎つくばエクスプレス「浅草駅」から500m(徒歩8分)
<都営バス利用>
◎(都08)日暮里駅⇔錦糸町駅「二天門」下車すぐ
◎(草64)浅草雷門⇔池袋東口「二天門」下車すぐ
駐車場はございませんので、お車で来館される方は近隣の駐車場をご利用下さい。

先着順でお申し込みお待ちしております!


そして、最後に。弘前でも開催予定!


来たる2018年8月27日。実は、、こちらの古作こぎん研究会を弘前でも開催予定なんです!募集に関しての詳細は、決定後お知らせさせていただきます〜(^^)

コメント

このブログの人気の投稿

【ベルメゾン】レベルアップ!こぎん刺しキットが出来ました!

【フェリシモ×kogin】縫製済み!こぎん刺しキット新発売のお知らせ!

伝統のモドコで遊ぼう♪ 75種類のこぎん刺しアレンジ完成!

【第2期】こぎん刺しの楽しい小物づくり講座、始まります!

弘前こぎんマップ!

【星野リゾート】界 津軽「津軽こぎんの間」

前田セツ著『津軽こぎん刺し』復刻のチャンス!

【DMC×koginコラボ】大人のこぎんキット、誕生。

作家活動10周年。この春、こぎんの先生はじめます!

NHKイッピン「針と糸が作る ひし形の宇宙~青森 こぎん刺し~」