【2019秋版】秋のこぎん刺し・菱刺しイベント17選!新着こぎんニュースも!


こんにちは、kogin.netの山端です。
朝晩は冷え込み、鈴虫の音色が聞こえる季節になりましたね。この秋もこぎん刺し、菱刺しイベントが毎週のように各地で開かれ、こぎんニュースも盛りだくさん!今回も情報をまとめましたので、実りの秋を各地で楽しんでいただければと思います!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
秋のこぎん刺し・菱刺しイベント情報
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【東京・表参道】9/15〜9/27
2019AUTUMN WINTER COLLECTION
雪の恵み「こぎん」(matohu)

【東京・代官山】9/21〜10/5
アッサンブラージュ Sakka展 vol.29(カエコ手芸店)

【東京・表参道】9/25〜9/29
OZの女子旅 EXPO 2019
銘品デパート~リデザインされた伝統の銘品~(lite)

【青森県弘前市】9/22(最終日)
こぎんの家 一般公開

【神奈川県川崎市】9/22
こぎん刺しワークショップ(kogin.net)

【青森県五所川原市】9/26(木) ・10/4(金)
マグ女に習う、津軽の伝統工芸「こぎん刺し」(三つ豆)

【神奈川県北鎌倉】7/13〜10/6
自然布~浮かび上がる、人のいとなみ展~

【青森県五戸町】9/18〜10/18
五戸菱刺し研究会展示(五戸菱刺し研究会)

【東京・中央区】10月初旬
こぎんブックマーケット2020出展者募集 開始!

【東京・吉祥寺】10/2〜10/10
弘前工芸協会 創立50周年記念展

【東京・新宿】10/3〜10/15
津軽こぎん刺しの歩み展(弘前こぎん研究所)
ワークショップあり

【青森県青森市】10/5、10/6
青森公立大学 大学祭・こぎん刺し作品販売展示会
こぎん刺しのある生活(くらし)

【青森県八戸市】10/16〜10/17
南部菱刺し展「伝統と新生」(南部菱刺し保存会)

【大阪池田市】10/25〜10/27
津軽工房社  in  大阪

【東京・台東区】11/22〜11/26
津軽工房社 展示会

【青森県弘前市】12/8〜12/22
古作こぎん収集家・石田昭子の「ゆめみるこぎん」展

【青森県西目屋村】常設展示
kogin works 展 津軽こぎん刺し× デザインの可能性(kogin.net)

☆2019秋こぎんニュース!
【期間限定】佐藤陽子さんのこぎん糸 Web販売!
【東京】津軽工房社こぎん材料の取り扱いスタート!
【越前屋】鎌田久子先生のこぎん刺しキット発売!
【完売必至】青森県民手帳2020 10月から販売スタート!
【新こぎん糸】オリムパス段染めこぎん糸 新発売!


【東京・表参道】9/15〜9/27
2019AUTUMN WINTER COLLECTION
雪の恵み「こぎん」


※ウールのこぎん刺しや織りで表現したこぎん模様アイテムなど、素敵な2019AWコレクションが表参道本店に展開されています。癒されるコレクションムービーもYoutubeでフルバージョンを公開中。
津軽の雪がこんなにも美しいとは…ため息が出るほどの美しい映像です。雪とともに歩んできたこぎん刺し。ファッションのプロが衣服としてのこぎんを再提案する2019AWコレクションはこぎんファン必見です!お店に行くだけでもらえるスタンプラリーも開催中とのことなので、この機会にぜひ足を運んでいただければと思います!

2019AUTUMN WINTER COLLECTION
雪の恵み「こぎん」

日時:2019年9月15日〜9月27日
※会期後も販売しているこぎんアイテムは店舗で見られるそうです。

会場:matohu 表参道本店
東京都渋谷区神宮前5-9-25 1F
電話:03-6805-1597
営業時間:11:00 - 19:00
定休日:無し 駐車:1台可
入場料:無料
https://www.matohu.com/

スタンプ対象期間は以下の日程となります。
Part2【こぎん】9/15~9/27
Part3【雪花紋】9/28~10/5 
Part4【東京展示会】10/8~10/13


※感謝の気持ちを込めて、会期中に2回以上ご来店いただいた全ての方に、オリジナルノベルティーをプレゼント!



◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【東京・代官山】9/21〜10/5
アッサンブラージュ Sakka展 vol.29(カエコ手芸店)


9/21(土)より、29回目となる秋のSakka展を開催いたします。見てるとやさしい気持ちになる、素敵な作品が集まりました。作家さんの愛情の詰まった手仕事雑貨に会いに、是非ともお越し下さい。
※Part1(9/21-10/5)カエコ手芸店さんが素敵なこぎん刺し作品を多数出展されます!代官山店での会期終了後、10/26から始まる幕張店での「もうひとつのSakka展」にも参加。

アッサンブラージュ Sakka展 vol.29

日時:2019年9月21日(土)~10月5日(土) 
定休日:9/24お休み
時間:11:00〜20:00
会場:ASSEMBLAGE 代官山店(代官山駅から徒歩2分)
東京都渋谷区代官山町20-20 モンシェリー代官山2F
TEL 03-3770-7911
◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【東京・表参道】9/25〜9/29
OZの女子旅 EXPO 2019
銘品デパート~リデザインされた伝統の銘品~(lite)


全国各地の「銘」を集めた素敵なイベントにliteさんが初参加!こぎん刺しをモダンにリデザインしたブローチやヘアゴム、バッグなどをご用意。

OZの女子旅EXPO2019
銘品デパート~リデザインされた伝統の銘品~

日時:2019年9月25日(水)~29日(日)
時間:11:00~20:00 ※27日のみ~21:00
場所:スパイラルガーデン(スパイラル 1F)
〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23
東京メトロ銀座線ほか表参道駅 B1、B3出口よりすぐ
お問い合わせ先:OZの女子旅EXPO事務局(cafe@ozmall.co.jp)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【青森県弘前市】9/22(最終日)
こぎんの家 一般公開

昭和からこぎん刺しの普及に尽力された、岩木町こぎん研究会代表の前田セツさんが開いた「こぎんの家」。お亡くなりになってから20年余り、一般公開されておりませんでしたが、弘前市岩木地区地域おこし協力隊の支援活動により、このたびご家族のご厚意で期間限定公開されることとなりました。(告知チラシより)
過去記事:【第4日曜】伝説の展示館『こぎんの家』一般公開! ※2019年6月〜9月限定

こぎんの家 一般公開(最終日)

【場所】『こぎんの家』青森県弘前市鼻和平岡38-1【公開日時】2019年 6~9月 第4日曜日 限定
・ 9月22日(日)10時~15時
【入館料】500円(施設維持管理費といたします)
【お問い合わせ】
〒036-1393 青森県弘前市賀田1丁目1-1
弘前市岩木総合支所総務課
地域おこし協力隊 佐々木直美
電話 0172-82-1621

陸奥新報:前田セツさんの「こぎんの家」限定公開

http://www.mutusinpou.co.jp/news/2019/09/56871.html

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【神奈川県川崎市】9/22
こぎん刺しワークショップ(新百合ケ丘産経学園)

SNSでご好評いただいた『茶こし』も登場!茶こし×こぎん or くるみの針山 どちらか選んで体験できます。但し、最少催行人数に達しない場合はキャンセルとなります。

こぎん刺し『クルミの針山』ワークショップ
講師:山端 家昌(kogin.net主宰)
会場:新百合ケ丘産経学園
〒215-0021 神奈川県川崎市麻生区上麻生1-4-1新百合ヶ丘エルミロード6階
電話番号:044-965-0931 FAX 044-965-0934 
E-mail sinyuri@sankeigakuen.co.jp
【日曜開催】2019年9月22日 日曜日 13:30~15:30
お申し込みページ
〈受講料〉
受講料2,500円+税
教材費1,000円+税
最少催行人数:5名

【過去記事】kogin blog: 【NHKすてきにハンドメイドでも大好評!】こぎん刺し『クルミの針山』の作り方! 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【青森県五所川原市】9/26(木) ・10/4(金)
マグ女に習う、津軽の伝統工芸「こぎん刺し」(三つ豆)

<太宰治ゆかりの「思ひ出」の蔵で、特別にこぎん刺し体験ができます!>
こぎん作家マグ女の指導で、オリジナルピンブローチを作ります。目に自信のない方は、眼鏡をご持参ください。開催時間の前後で、生誕110年を迎えた太宰治ゆかりの展示をご覧いただけます。


日時:9/26(木) ・10/4(金) 14:00~16:00
集合場所:五所川原市・太宰治「思ひ出」の蔵(青森県五所川原市大町9 トカトントンスクエア内)
行 程:こぎん刺しの説明→制作→完成
定 員:最少2名~最大4名
参加料:(税込)2,500円(入館料、材料費、指導料)
アクセス:五所川原駅より徒歩5分、もしくは立佞武多の館から徒歩2分
締切日:開催日の2日前(当日キャンセルの場合は、参加料の50%をいただきます)
お申し込み・お問い合わせ先:三つ豆・電話:090-2846-0076(工藤 9:00~17:00)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【神奈川県北鎌倉】7/13〜10/6
自然布~浮かび上がる、人のいとなみ展~


前期(7月〜)・後期(9月〜)で展示替えされたそうです。古作こぎん刺しの展示もあります。今回の展示では、安間信裕氏の自然布コレクションを一同に展示。布を通した先人の記憶を感じながら収集した布たちをご紹介します。

自然布~浮かび上がる、人のいとなみ展~

展示期間:2019年7月13日(土)~10月6日(日)
開館時間:10:00~17:00
休館日 :会期中お休みはございません
入館料 :大人500円 中高生300円 小学生200円
会 場 :北鎌倉古民家ミュージアム(〒247−0052 神奈川県 鎌倉市 山ノ内 392−1)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【青森県五戸町】9/18〜10/18
五戸菱刺し研究会展示


※五戸菱刺し研究会さんが作られた菱刺し作品が一堂に会しています!南部菱刺し体験も!

五戸菱刺し研究会展示

日時:2019年9月18日(水)~10月18日(金) 
定休日:土・日・祝
時間:9:00〜15:00
会場:青い森信用金庫 五戸支店
住所:青森県三戸郡五戸町字上大町37-5
TEL:090-9531-4203(研究会代表・高橋)
詳細はこちら

「南部菱刺し体験」も開催中!

日時:毎月第2・第4土曜日
定休日:※お休みすることがあります
時間:10:00〜13:00
会場:ごのへ郷土館
住所:青森県三戸郡五戸町大字豊間内字五ケ久保3-1
TEL:090-9531-4203(五戸菱刺し研究会代表・高橋)※事前予約必要

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【東京・中央区】10月初旬
こぎんブックマーケット2020出展者募集 開始!


いよいよ、来年のこぎんブックマーケット2020へ向けて動き出します。2020年3月28日(土)は、なんとしても予定を空けておいてくださいね!!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【東京・吉祥寺】10/2〜10/10
弘前工芸協会 創立50周年記念展


弘前工芸協会50周年を記念しまして、東急百貨店吉祥寺店にて県外展を実施。漆/土/ガラス/木/花/裂織/編組/染/ねぷた/こぎん/鉄など、弘前を代表する沢山の工芸品が東京で一度に見られるチャンスです!DMデザインなど山端もお手伝いしている展示会です。

弘前工芸協会 創立50周年記念展

日 時:2019年10月2日(水)~10月10日(木)
時 間:10:00〜20:00 (最終日は17時まで)
会 場:東急百貨店吉祥寺店 3F 武蔵野マルシェ内
(〒180-8519 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-3-1)

お問合せ:弘前工芸協会 事務局
〒036-8216青森県弘前市在府町61(弘前こぎん研究所内)TEL 0172-32-0595

弘前工芸協会は昭和44年(1969)7月12日、横島直道 氏(初代理事長・弘前こぎん研究所 所長)を始めとする30名余りの有志により『工芸的土壌の豊かな地域で工芸に関わる多様な人々が連携し、地域の産業、文化を支える工芸の在り方を探り、その発展、向上のための活動を実践する団体』として設立されました。作る人、売る人、使う人がお互いを理解し合い、平等であること。良いものを末永く愛用するその先には限りある資源に反した大量生産、大量消費のモノづくりのカタチを見つめ直す動機となるのではないでしょうか。工芸においてそのような社会環境を実現できたとき、現代社会においても人々に豊かな生活を提案、社会貢献に繋がると信じて私たちは活動しております。
http://hirosaki-kougei.org/

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【東京都新宿】10/3〜10/15
津軽こぎん刺しの歩み展(弘前こぎん研究所)


【展示内容】
津軽こぎん刺しの歴史を紹介するパネルや作業着などの展示の他、名刺入れやポーチ、バッグ、ランチョンマット、しおり、アクセサリー、くるみボタンなど、津軽こぎん刺しをあしらった人気の小物類をご紹介します。

津軽こぎん刺しの歩み展

会 期:2019年10月3日(木)〜2019年10月15日(火)
時 間:10:30 – 19:00/最終日は15:00迄 水曜定休 入場無料
会 場: monova gallery(東京都新宿区西新宿3-7-1 リビングデザインセンターOZONE  4階)
協力 :有限会社 弘前こぎん研究所


《関連イベント こぎん刺しワークショップ》


(有)弘前こぎん研究所の成田貞治さんを講師に迎え、こぎん刺しのコースターをつくるワークショップを開催します。初めての方でも挑戦しやすいよう、半分縫い上がっている体験セットをご用意いたします。是非奮ってご参加くださいませ。

開催日時:10月5日(土) 1回目:13:00~14:00 2回目:14:30~15:30
参加費:1650円(税込)/各回定員:6名/要予約
※ワークショップの予約は、お名前・ご連絡先・希望時間・参加人数をご明記の上、電話または、下記お問合せフォームまでお問い合わせください。
◎Tel:03-6279-0688
◎お問い合わせフォームはこちら
★チケットサイトPeatixからもご予約できます➡ https://monova-koginzasi-ws.peatix.com/
※ワークショップの予約受付は先着順となります。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【青森県青森市】10/5、10/6
青森公立大学 大学祭・こぎん刺し作品販売展示会
こぎん刺しのある生活(くらし)


今年も10月5・6日に青森公立大学内で、青森県内でこぎん刺しを制作する作家さんと一緒にこぎん刺しの作品販売・展示を行います!昔の人の生活から生まれた"こぎん刺し"現代でも、実用的で可愛いものとして日々の生活と私たちの心を彩ってくれます💐ワークショップも企画していますのでぜひ見て、触れて、お気に入りの作品を見つけてみませんか?
皆さんのご来場お待ちしています。


青森公立大学 大学祭・こぎん刺し作品販売展示会
こぎん刺しのある生活(くらし)

日時:2019年10月5日(土)、6日(日)
時間:10:00〜16:00
場所:青森公立大学 大学祭 418教室
〒030-0196 青森県青森市大字合子沢字山崎153番地4
企画:地域みらい学科 生田ゼミ
交通アクセス:https://www.nebuta.ac.jp/university-information/facility-information/surrounding-map

※写真は昨年の開催風景です。

【出展作家】田中敏昭, 佐藤陽子こぎん展示館, 玉田るみ子(土曜のみの参加), 庄司宰子, 虹色工房1chi, こぎん屋 さしぼぅ, てしごと ときたま


◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【青森県八戸市】10/16〜10/17
南部菱刺し展「伝統と新生」


南部菱刺しは青森県伝統工芸です。伝統の継承のため「伝統」の堅守と新時代に活用されていく「新生」の空間に触れてください。

南部菱刺し展「伝統と新生」

展示期間:2019年10月16日(水)、10月17日(木)
開館時間:16日10:00-17:00/17日10:00-16:00
入館料 :無料
会 場 :八戸市はっちシアター1(〒031-0032 青森県八戸市三日町11-1)
主 催 :南部菱刺し保存会
お問合先:南部菱刺し保存会(中村)080-2802-0715
https:2//www.instagram.com/p/B2QpfsuHYrY/?igshid=1u2ge6ejis80a

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【大阪池田市】10/25〜10/27
津軽工房社 in 大阪

会場:リラクゼーションサロン Nadia
こぎん刺しワークショップ、こぎん作家作品、こぎん材料、刺し子材料の販売

前回の様子はこちら

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【東京都台東区】11/22〜11/26
津軽工房社 展示会

会場:ギャラリー心(〒110-0015 東京都台東区東上野6-18-14)
https://www.galleryshin.tokyo/access/

こぎん刺しワークショップ、こぎん作家作品、こぎん材料、刺し子材料の販売


◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【青森県弘前市】12/8〜12/22
古作こぎん収集家・石田昭子の「ゆめみるこぎん」展


日時:2019年12月8日(日)〜22日(日)
時間:9時〜16時
定休日:火曜(10日、17日)休館
場所:鳴海要(なるみかなめ)記念陶房館
住所:青森県弘前市賀田字大浦1-2  電話:0172-82-2902
岩木地区です。弘前バスターミナルから、弘南バスで約30分。「賀田(よした)東口」で下車すぐ(1分)。バスの本数少ないです。

■こぎん展のみの観覧は無料。
(鳴海要氏の展示室は一般・大学生200円、高校・中学・小学生150円)

古作こぎん、祖母のこぎん刺し作品等を展示。今秋11月頃発売予定の書籍『古作こぎん刺し収集家・石田昭子のゆめみるこぎん』も販売いたします。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【青森県西目屋村】常設展示
kogin works 展 津軽こぎん刺し× デザインの可能性(kogin.net)


9月初旬、ちょっとだけ展示替えしました!こぎんワールド展で好評だったポスター作品、茶こし×こぎん刺しなども追加展示しています。koginグッズも追加納品させていただきました。

kogin works 展
津軽こぎん刺し× デザインの可能性
会場:道の駅 津軽白神
〒036-1411青森県中津軽郡西目屋村大字田代字神田219-1
[Tel]0172-85-2855  [Mail]beech@kumagera.net
営業時間  8:30〜17:00 (4月~10月) 9:00~16:00 (11月~ 3月)
常設展示(展示替えあり)/ 定休日  無し

掲載記事:西目屋の道の駅でこぎん作品展(陸奥新報) http://www.mutusinpou.co.jp/news/2019/07/56113.html

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

☆2019秋こぎんニュース!

【期間限定】佐藤陽子さんのこぎん糸 Web販売!

佐藤陽子使用こぎん糸(12本縒り程度)を期間限定にてお譲りします。
申込数量:20束以上50束まで(組合せ自由)
受付期間:9月10日~9月25日


【東京】津軽工房社こぎん材料の取り扱いスタート!

クレープミルテラボ様のご厚意で、つきやの麻布、ミニコングレス、染めコングレス、
こぎん糸、mederu刺し子糸、こぎん刺しキット、こぎんツリー図案などの取り扱いが始まりました!

天然石の店 クレープミルテラボ
東京都豊島区要町3-11-3
有楽町線・副都心線 千川駅(3番出口)徒歩30秒
TEL 03-5926-5345
営業時間:11時から17時まで
定休日:月曜日
ショップまでのアクセスはこちら

【越前屋】鎌田久子先生のこぎん刺しキット発売!


東京で刺しゅう材料を多数取り扱う越前屋さんから鎌田久子先生の限定キット『津軽こぎん刺しの小さな世界』新発売!鎌田先生らしい色合わせを、全国どこでも楽しめる魅力的なキットです。お問合先:03-3281-4911(越前屋)

【完売必至】青森県民手帳2020 10月から販売スタート!

▷限定版はこぎん刺し模様に加えて、南部菱刺し模様も登場!
https://www.pref.aomori.lg.jp/kensei/tokei/aomori_kenmintechou.html

【新こぎん糸】オリムパス段染めこぎん糸 新発売!

オリムパス製絲から秋の新商品としてショートピッチの段染めこぎん糸が発売されました。小さめモドコのこぎん刺しにもぴったりです。
▷こぎん材料を取り扱う弘前の手芸店しまやさんの販売ページはこちら

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

この秋も、こぎん刺し・菱刺しから目が離せません!追加情報などありましたら、kogin.net@gmail.comまで。この秋も、あっちこっちでこぎん刺し・菱刺しを楽しみましょう!

kogin.net 山端 家昌〈ヤマハタ イエマサ〉

コメント

このブログの人気の投稿

伝統のモドコで遊ぼう♪ 75種類のこぎん刺しアレンジ完成!

【大好評】和の伝統模様でクリスマス。こぎん刺しで作る『koginツリー図案』※2018年11月更新

【ベルメゾン】レベルアップ!こぎん刺しキットが出来ました!

【こぎんマップ】今年こそ!青森でこぎん刺しを楽しむ、こぎん旅へ。

【フェリシモ×kogin】縫製済み!こぎん刺しキット新発売のお知らせ!

【第2期】こぎん刺しの楽しい小物づくり講座、始まります!

【星野リゾート】界 津軽「津軽こぎんの間」

弘前こぎんマップ!

前田セツ著『津軽こぎん刺し』復刻のチャンス!

【DMC×koginコラボ】大人のこぎんキット、誕生。