【NHKすてきにハンドメイドでも大好評!】こぎん刺し『クルミの針山』の作り方!


こんにちは、kogin.netの山端です。
2019年1月に放送され、沢山の反響をいただいた『NHKすてきにハンドメイド こぎん刺し』放送回。最後のほうで出ていた作品達は、現在、青森県西目屋村の道の駅 津軽白神にて展示しております。お近くにお越しの際はぜひご覧ください!→道の駅 kogin works展 開催中!

全国の皆様に見られると思うと緊張しながらの解説でしたが、全力で喋らせていただきました!その後は司会の洋輔さん、東尾理子さんと記念写真を撮らせていただいたり、素晴らしい経験をさせてもらえました。



その、すてきにハンドメイド番組やテキストでもご紹介させていただいた、こぎん刺しの針山作りワークショップを開催します!会場は毎月第2日曜と第4土曜にこぎん刺し教室を開催している新百合ケ丘産経学園(神奈川県川崎市)。図案や色の組み合わせを選んで、クルミの針山を作ってみましょう!もちろん、10月開講のこぎん刺し講座でも針山として使えます!


こぎん刺し『クルミの針山』ワークショップ

SNSで大反響の【茶こし×こぎん刺し】も体験できます!

講師:山端 家昌(kogin.net主宰)
会場:新百合ケ丘産経学園
【土曜開催】2019年8月31日 土曜日 13:30~15:30
お申し込みページ

【日曜開催】2019年9月22日 日曜日 13:30~15:30
お申し込みページ


〈受講料〉
受講料2,500円+税
教材費1,000円+税

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

こぎん刺し『クルミの針山』の作り方

ここからは、簡単にクルミの針山の作り方をご紹介!ワークショップに参加できない方や、実際に作ってみる際のご参考にどうぞ。

  • こぎん刺し図案はお好きな図案で。
  • 厚み部分にも模様が入るようクルミの殻より周囲に2〜3cmほど大きめに刺します。


  • この画像のクルビカラという模様は《クルミの殻》という意味なので、今回の課題にはぴったり。
  • ほつれ止め液は教室では「ピケ」という商品を使っています。
  • 早く乾かしたいときは当て布をしてアイロンをかけます。
  • 机につくとベトベトするので新聞紙等を敷いて作業しましょう。


  • ほつれ止め液が乾いたら、布端から1cm位のところをぐし縫いします。
  • 糸はこぎん糸でなくてもOK。
  • ぎゅーと絞って、針が刺さるか硬さを確認しながら綿をつめます。
  • 中につめる綿は「ニードルわたわた」を使用しています。


  • 引き絞った布ボールが完成したら、クルミの殻の内側に木工用ボンドを入れてボール状の布をはめます。
  • その時に、ボンドが横からはみ出ないよう注意が必要です。
  • クルミは自然の形なので、ボンドが乾かないうちに、接地面の布のシワを伸ばしながらぴったりとはまるよう針で調整して完成!
  • クルミの殻が手に入らない場合は、おちょこや貝殻など身近なものでも代用できます。

こぎん刺し『クルミの針山』ワークショップ
講師:山端 家昌(kogin.net主宰)
会場:新百合ケ丘産経学園
〒215-0021 神奈川県川崎市麻生区上麻生1-4-1新百合ヶ丘エルミロード6階
電話番号:044-965-0931 FAX 044-965-0934 
E-mail sinyuri@sankeigakuen.co.jp
【土曜開催】2019年8月31日 土曜日 13:30~15:30
お申し込みページ

【日曜開催】2019年9月22日 日曜日 13:30~15:30
お申し込みページ


〈受講料〉
受講料2,500円+税
教材費1,000円+税
==========================

10月開講の『こぎん刺しの楽しい小物づくり』詳細はこちら!
【新百合ケ丘産経学園】こぎん教室「土日の講座」募集スタート!月イチで通いやすい!


山端が講師を務める毎月のこぎん教室は新百合ケ丘産経学園のみで開催。ご入学は年2回で、ただいま2019年10月期生を募集中!今回の募集を逃すと、次は2020年4月スタートとなりますのでご了承ください。

【日曜教室】毎月第2日曜日『こぎん刺しの楽しい小物づくり』
2019年10月13日(日)13時30分〜 開講!
開講日:第2日曜日
2019/10/13、2019/11/10、2019/12/08、2020/01/12、2020/02/09、2020/03/08

【土曜教室】毎月第4土曜日『こぎん刺しの楽しい小物づくり』
2019年10月26日(土)13時30分〜 開講!
開講日:第4土曜日
2019/10/26、2019/11/23、2019/12/28、2020/01/25、2020/02/22、2020/03/21

各教室の定員:25名

【申し込み方法】Webサイトから、お電話でもお気軽に!
TEL:044-965-0931(新百合ケ丘校)


小田急線「新百合ヶ丘駅」徒歩1分
【お問い合わせ先】Webサイトから、お電話でもお気軽に!
新百合ケ丘産経学園
〒215-0021 神奈川県川崎市麻生区上麻生1-4-1新百合ヶ丘エルミロード6階
【電話番号】044-965-0931 FAX 044-965-0934
【e-mail】sinyuri@sankeigakuen.co.jp
【営業時間】月~土曜 10:00~20:00/日曜 10:00~16:00



kogin.net主宰 山端家昌(ヤマハタイエマサ)

コメント

このブログの人気の投稿

【大好評】和の伝統模様でクリスマス。こぎん刺しで作る『koginツリー図案』※2019年11月更新

伝統のモドコで遊ぼう♪ 75種類のこぎん刺しアレンジ完成!

【ベルメゾン】レベルアップ!こぎん刺しキットが出来ました!

【こぎんマップ】今年こそ!青森でこぎん刺しを楽しむ、こぎん旅へ。

【フェリシモ×kogin】縫製済み!こぎん刺しキット新発売のお知らせ!

【第2期】こぎん刺しの楽しい小物づくり講座、始まります!

【星野リゾート】界 津軽「津軽こぎんの間」

弘前こぎんマップ!

前田セツ著『津軽こぎん刺し』復刻のチャンス!

【DMC×koginコラボ】大人のこぎんキット、誕生。